子供の英会話。自宅のPCで習ってみませんか?月2800円~格安!無料体験できます♪

月謝が安い子供向け英会話

子供の習い事で人気のある英会話。
でも、送り迎えの時間だったり、月謝が結構高額だったりする場合がほとんどです。

hanaso kids は子供向けオンライン英会話なので、自宅のパソコンを使って好きな時間に英会話のレッスンが受けられるのが特徴です。無料体験もやっているので、試してみてはいかがですか?


関連記事:小学生に人気の習い事 そろばん・スイミング・書道 それぞれのメリットはどんな事?

気になる料金は?

まずは、入会金ついて。
こちらは0円です!そう、無料です!!
入会金って結構かかる場合が多いですが、無料ってうれしいですよね。

そして、教材費についても。
こちらは、オリジナルの無料テキストをダウンロードしても良いですし、推奨テキストを利用してもOK。
推奨テキストというのは、オックスフォード大学出版局のLet’s Goというシリーズで、アマゾンなどで購入できます。

こんな感じで、教材費が別途すごく高額になるという事もありません。これは安心ですね(^^♪

気になる受講費は、料金プランは、週プランと回数プランと選ぶ事が出来ます。

週プランとは、週に1回or2回と選ぶ事が出来、1回の場合は税抜き2800円。2回の場合でも税抜き4600円。
週2回のプランでも、英会話教室に通うよりも断然安いです!

回数プランとは、月に4回~選ぶ事が出来て、次の月に繰り越しもできます。

更に、もっと受講したいと思えば、プラスでチケットを購入する事も出来ます。

先生はどんな人なの?

先生は有名大学出身の、採用基準に合格したフィリピン人の方々です。
数百名在籍しているので、その中から性別や年齢、日本語レベルなど、お子さんに合った先生を探す事が出来ます。
相性の合う先生が見つかれば、毎回その先生を予約してお願いするのも良いですね。
hanaso kidsのHPでは、先生の顔写真も掲載されていて、どういった先生か見てわかるのも安心できます。

まとめ

希望の時間に英会話を習う事が出来るので、忙しいお母さんは助かると思います。
1回のレッスンが25分というのも、あまり長すぎても子供は飽きてしまうかもしれないし、ちょうど良い長さではないでしょうか。
スカイプをダウンロードして、ヘッドセットとウェブカメラも準備しましょう。
ヘッドセットは合った方がお子さんが聞き取りやすいですが、ママも一緒に聞きたいという場合にはマイクだけでもOKです。

まずは無料体験を試してみてはいかがでしょうか(^^)/

小学生に人気の習い事 そろばん・スイミング・書道 それぞれのメリットはどんな事?

何か習い事をさせたいけど、どんな事をさせようか?と考えている方はいませんか?

私の周りでも、子供が年中さんの後半あたりから、ママ友同士で習い事の口コミが話題に上るようになりました。

小学生になれば塾や英会話を習っている子が増えてくると思います。

保育園の間は、お兄ちゃん・お姉ちゃんがいる子は比較的、習い事も早いうちからやっている印象です。

我が家でも、小1の娘は塾と書道、それと広報に募集があった短期間の英語の講座に通っています。この英語に関しては全10回で終わってしまうので、もしそれ以降も娘が英語を習いたいと言えば、どこか教室に通わせてあげたいと思っています。皆さんの市にも、こういった短期の講座があるかもしれません。気になる方は広報などチェックしてみてくださいね!

年中の息子は体育教室に通っています。男の子なので運動が出来るとかっこいいかな!とおもって通わせることにしました。屋内なのですが、跳び箱や鉄棒など色んな事を教えてくれます。息子は体育教室に通う様になってマット運動の反対周りが出来る様になりました。母としては、逆上がりが出来る様になってくれるとうれしいです(*^。^*)




 

人気のある、そろばん・スイミング・書道 を習うメリットをご紹介します。

そろばんのメリットは?

そろばんは私も子供の頃習っていました。大人になった今でも、買い物に行った時など足し算引き算の計算は暗算で計算します。

なので、何よりのメリットは計算に強くなるという事ではないでしょうか?

その他、そろばんをやる事で右脳の活性化に繋がります。右脳を鍛える事で、判断力や記憶力、そして感性を豊かにするという事に繋がります。

スイミングのメリットは?

スイミングを習うと風邪をひきにくくなると聞いた事はありませんか?私の周りでも体がすごく強くなったという声を聞いたことがあります。

スイミングは心肺機能の改善や予防、そして、水の刺激によって皮膚や免疫力アップにも効果があります。そして、陸上の運動と違って水の中での全身運動なので、肥満予防にも効果的です。

スイミングスクールでは、テストによって次のクラスに進級する事を目標とする事も多いので、子供のやる気や達成感にもつながりますね!

書道のメリットは?

私は子供の頃、書道を習っていなかったのですが、大人になった今、一番習っておけばよかったと思っているものです。

大人になると、何かと人前で字を書く機会が増えますよね。そんな時、字が下手だとやっぱり恥ずかしい気持ちになります。

ちょうど、近所に書道教室があったので娘を通わせる事にしました。娘も先生に字を褒められたり、自分で字が上達していく事がうれしいようです。

書道は字が上手くなる事の他に、集中力が高まります。特に、毛筆の場合には、間違えると書き直す事が出来ません。ですので、書くことに集中する事がとても大切になります。

そして、集中して上手に書こうと思えば姿勢も自然と良くなります。

まとめ

どんな習い事も小さいうちから続ける事で上達する事ができます。でも、子供が嫌がる習い事は嫌々続けても意味が無いと思うので、子供が興味のある事を続けさせてあげる事の方が大切なのではないかな?と思います。ですので、私も子供の意見を尊重しながらこれからも色んな習い事を経験させてあげたいと考えています。

ぜひ参考にしてください♪




ベネッセ 進研ゼミ 小1講座 タブレット学習 チャレンジタッチはゲーム感覚ですごくおススメ!!

小1の娘はベネッセの進研ゼミ小学生講座をやっています。

小1講座は紙に描くスタイルとタブレットで学習できるスタイルとでコースを選ぶ事ができます。

娘は私や主人のスマホを見るのが大好きだったので、迷わずタブレットのコースを選択しました。

タブレットはベネッセから送られてくるものと自宅にあるIPadのどちらを使うのか選択できます。我が家は、始めた当時キャンペーンでタブレットが無料で貰えたのでそちらを選択しました。

タブレットの場合、毎月問題などが配信されてくるので自宅にWi-Fiの環境が必須になります。

届く前から娘は興味深々で、待ち遠しいようでした。

届いてからも、暇な時にタブレットを取り出して、問題を解いているようです。

タブレットなので、ゲームのように問題にチャレンジする事ができます。


ひらがなの書き方の練習でも、書き順だったり、はねる箇所など細かくキャラクターが解説してくれます。タッチペンでスクロールするだけで自分の書いた文字とお手本の文字の違いを分かりやすく教えてくれます。このように、間違えたらすぐにその箇所をチェックできるのは、タブレットならではですよね。

算数の図形の問題でも、画面の形をタッチペンで移動させて形を比べてみたり、両手でタブレットをハンドルの様に持ち、車を運転するように操作しながら足し算・引き算の勉強をしたりなど。こちらもキャラクターが解説してくれたり、正解すれば「すごい!」と言ってくれたりもします。ちなみに小1の算数で図形を習いますが、「筒」という言葉を娘はチャレンジタッチで覚えたようです(^_^)

最初に、学校で使っている教科書の発行元を登録するので、内容も小学校で今習っているものとほとんど同じになっています。

そして、教室のページでは問題集を解いて花丸を目指します。

配信予定のカレンダーがあるので、娘はいつどんな内容のモノが配信されてくるのかチェックしています。勉強ばかりでは無く、例えば早く走れるフォームの解説動画の様なものも配信されてきて、娘は真剣に見ていました(>_<)

飽きっぽい娘ですが、楽しく今日まで続けてこれています。きっと、娘の場合は紙の教材では続かなかった事でしょう。

寝る前の少しの時間や夕食前などの娘の隙間時間に、遊びの感覚で出来るのがとてもいい所だと思います。

配信は月に数回ありますが、年に数回、紙の問題集や赤ペン先生のテスト、付録などが届きます。

あ、そうそう。赤ペン先生への提出もチャレンジタッチから出来ちゃいます。そしてお返事もチャレンジタッチの方へ届きます。

チャレンジタッチから登録したアドレスにお手紙も送ることが出来ます。

娘は私のアドレスを登録してあるので、よくスタンプつきのメールをくれます。

お勉強の進行状況も、娘がタッチを使うと私のアドレスに送られてきます。

私も、デジタル機器は大好きなので、子供の頃にこういった学習法があればもう少しお勉強できたかもなぁと思います。本当に、今の子供たちはうらやましいです(*^。^*)

 

 

まとめ

たまに、イオンなどでも進研ゼミの体験コーナーを見かけます。

そういった所でチャレンジタッチを体験できる場合もあるので気になる方はぜひお子さんと一緒に体験してみてはいかがでしょうか?

オプションで英語も学習できたりなど、価格の割に内容はとっても充実していると思います。ぜひ参考にしてください!