床の雑巾掛けを手軽にやるにはどうしたらいいの?子供も一緒にお手伝い作戦!

フローリングの雑巾がけ 面倒だけど毎日したい!

床の拭き掃除を毎日したいけど、忙しくって中々毎日はできません(>_<)
どうしたら、出来るだけ毎日、楽に拭き掃除が出来るかなと考えてみました。
掃除のコツもご紹介します。

☆お掃除関連記事はこちら☆
床掃除を簡単にしてくれるグッズ!これでお家もピカピカに!!

やっぱり「雑巾」が一番スッキリ

フローリングシートが各社から売られていて、手軽に拭き掃除をするにはシートをモップに取り付けて拭くのが一番簡単!

でも、たまに雑巾で床を拭くと・・・。
やっぱり、足裏に当たるスッキリ加減が違うんですよね(;^ω^)

毎日床を這って雑巾がけは大変なので、週に1~2回位のペースで雑巾を使うと良いかと思います。

雑巾がけを簡単にやるには?

正直・・・、足を使っちゃう事もしばしば(*´Д`)
だって、一番手っ取り早いんですもの(*´з`)

けど、やっぱりこの方法はお行儀悪いからどうにかできないものか・・・。

そうだ!子供にお手伝いしてもらおう!!

子供と一緒に床掃除

学校がお休みの日は子供にも掃除を手伝ってもらいましょう。
我が家は子供が二人いるので、みんなで手分けして拭いていきます。

けど、普通に掃除するだけでは、飽きちゃいますよね。

子供VS大人で雑巾がけレースをしてみてはいかがでしょうか?
勿論、大人はハンデ有りで(^_-)-☆

これなら家族みんなで出来ますし、子供もお休みの日に退屈しなくて一石二鳥です。

可愛い雑巾を作ってやる気アップ


我が家は使い古したタオルを切って雑巾にしていますが、子供用に可愛い雑巾を作ると、やる気アップにつながります。
子供の好きなキャラクターのタオルで作れば、大喜びで拭き掃除をしてくれるでしょう。

拭き掃除ロボットでいつでもピカピカ

子供とゲーム感覚での拭き掃除をご紹介してきましたが、やっぱり、出来ればもっと楽したい・・・。

という事で、私が今すごーく欲しいのがアイロボット社のブラーバ380j

アイロボットと言えば、ルンバが有名ですが、ルンバは掃除機ロボットに対してブラーバは拭き掃除ロボットなのです。

まだ私自身は持っていないので、使った感想はわからないのですが、購入者のレビューを見る感じでは、中々良さそうで皆さん満足されている方が多い印象です。
音も静かで、就寝中でも問題なさそうです。
うれしいのは、市販のフローリングシートを使う事も出来る点。
正規品のシートしか使えない場合では、結構お金がかかっちゃいますもんね(+_+)

まとめ

結論から言えば、毎日拭き掃除をしたいと思ったらブラーバのような、お掃除ロボットを活用するのが一番ですが、平日はフローリングモップで簡単に済ませて、週末などにみんなで雑巾がけというのも、家族のコミュニケーションになってよいかもしれませんね!

生ごみを回収の日までどうやって保管する?臭い対策は?自分での処理法は?

くさ~い生ごみ!早く捨てたい!

考える女性

料理をしていると必ず出るのが生ごみ。
早く捨てたいけど、まだごみの日じゃないし・・・。それまでどうしよう。と思った事はありませんか?
今回は、生ごみを出来るだけ臭わせずに保管する方法と、生ごみ処理の方法もご紹介します!


回収の日までどうやって保管しておく?

アイディア① チャック付きの袋

我が家は食材を冷凍保存する時には、100均で購入したチャック付きの袋を利用してます。
野菜を冷凍保存して、夕食の準備を簡単、お手軽に済ませてみた!

このチャック付き袋、ビニールがしっかりしているので一回で捨てるのは勿体無いんです(>_<)
そこで、私はこのチャック付き袋の他にコンビニで貰う小さい買い物袋もとっておいて、毎日生ごみをその袋の中入れておきます。
特にチャック付き袋の場合には臭いも漏れにくいですし、後から生ごみを追加する時にもチャックを開くだけなので簡単で良いです。
ちなみに、食パンの袋なんかも臭いが漏れにくいのでな生ごみ処理にはおすすめです。

アイディア②牛乳パック

牛乳パック

牛乳パックは水分が漏れる心配が無く、おすすめです。ほかにも牛乳パックの活用法は以前ご紹介しています。
牛乳パックの使い道。アイディアはいっぱい!お料理、お菓子作り、工作にも!

水分の多い食材を処分したい時には特に牛乳パックが良いでしょう。
ただ、上部が開いているので折り曲げるなどして、出来るだけ閉じてビニールに入れて処分しましょう。


回収の日までどこで保管する?

アイディア①冷凍庫で保管する

生ごみを冷凍庫に入れるという事に抵抗を感じる方もいると思いますが、何日も経過した生ごみでは無く、さっき作ったばかりの食材から出た生ごみは腐っている訳でも無く・・・。そう考えると、抵抗感を感じにくくないですか?
なので、私は夏場には生ごみを冷凍庫に入れて保管しています。
冷凍庫の一部を生ごみ用に仕切っておくと、他の食材と間違える事も無く安心です。

ごみの日に出す以外に、自分で処分する方法は?

 アイディア①生ゴミ処理機

マンションやアパートなど、お庭が無い家庭でも、コレがあれば大丈夫!

夕食後に生ごみを入れておけば朝にはサラサラの有機質肥料が出来上がっています。
臭いもカットしてくれますし畑などにまけば、また元気な野菜や花を育ててくれます。

市から助成金が出る場合もあります。
私の市は上限2万円でるようでした。
▼こちらであなたの市町村の助成金額を調べる事ができます。
自治体の助成金検索  | 生ごみ処理機 | Panasonic

アイディア②コンポスト

こちらのコンポストはお庭がある家庭におすすめ。

下部に取り出し口があるので、肥料を簡単に取り出すことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
生ごみは日にちが経過すると臭いがするので、出来るだけ早く処分したいんですよね。

生ごみ処理機は生ごみ用のごみ箱として、キッチンに置いてあっても違和感を感じないスタイリッシュなデザインで素敵です。

ぜひ参考にしてください♪



床掃除を簡単にしてくれるグッズ!これでお家もピカピカに!!

面倒な床掃除を簡単にしたい!

我が家では室内犬を飼っているので、床掃除は欠かせません。
でも、毎日這いつくばって雑巾がけをするのは大変ですよね。そこで今回は、出来るだけ簡単に掃除が出来る様にお助けしてくれる、床掃除グッズをご紹介します。
簡単にできれば、毎日の床掃除も億劫に感じにくいですね!


定番!フロアモップ!!

我が家ではいつも、フロアモップを使用して床掃除をする事が多いです。
フロアモップのシートは色んな種類があり、迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。
使い捨てで毎日使いたいものなので、出来るだけコスパの良いモノを使いたいですよね。
我が家ではいつも100均のワッツで売っている、こちらのシートを使っています。

コレ、30枚入っているんです。
他のメーカーのモノは20枚だったり25枚だったりなど、枚数の少ないモノが多いのですが、コレは30枚入っているので1日1枚使用しても、1か月使えます。それでもって100円!!は嬉しいですよね!

忙しい方は拭き掃除ロボットを活用!

拭き掃除ロボットはお出かけ中や就寝中にも床掃除をしてくれるのでとってもおススメです。

ブラーバ 371j は水拭きの場合は20畳までのお部屋を綺麗にしてくれます。もちろん、乾拭きもOK!
とーっても音も静かで、時間をかけて拭き掃除をしてくれるので、恐らく自分で拭き掃除をするよりもピカピカに仕上げてくれるのではないでしょうか。
市販のシートを使う事も出来るので、付属のシートが汚くて使えなくなっても安心ですよね!
お値段もすごーく高い訳じゃないので、お誕生日やクリスマスプレゼントなどに、ご主人におねだりしてみてはいかがですか?(*^_^*)


モップスリッパでズボラお掃除!


100均でも、ホームセンターでも売っているモップスリッパも簡単に床掃除が出来ておススメです。
乾拭きになりますが、スリッパの裏側が雑巾の生地になっているものもあれば、フリンジ状のモフモフになっていてほこりを絡め取ってくれます。
スリッパは毎日履くものなので、意識しなくても床の拭き掃除が出来そうです。
可愛いデザインのスリッパもあるので、モップスリッパという事を忘れてしまいそうですね!

まとめ

毎日、雑巾がけが出来れば良いのですが簡単に出来るグッズを利用する事で、手軽に部屋を綺麗にする事が出来ますね。ピカピカの床というのは、とっても気持ちが良いものです。たまには子供たちにも手伝ってもらってみんなで雑巾がけも良いですが、時間の無い時にはぜひご紹介したグッズを参考にしてみてくださいね!

★こちらの記事もどうぞ!★
部屋の片付けや掃除が苦手な方へ向けて、やり方のコツをまとめてみました。




部屋の片付けや掃除が苦手な方へ向けて、やり方のコツをまとめてみました。

片付け・掃除のコツは毎日少しづつ!使わないモノは捨てる事!





おもちゃや絵本、洋服など何かとモノが貯まっていって片付けられないという方はいませんか?

我が家も色んなモノが出しっぱなしになってしまっている事がよくあります。ただ、仕事をしていたりすると、中々毎日綺麗に掃除や片づけをする時間や体力が無かったりしますよね。

そこで、出来るだけ手間をかけずに部屋を綺麗に保てるように、お片付けのコツをご紹介します。

 

一度で全部片付けようとしない


家中を1日で片付けようと思うと、結構大変です。そして、考えただけで嫌にになってしまって、途中で集中力が切れてしまうでしょう。

なので、(もう少し掃除できそう)という余力がある状態で、その日の片づけを終わらせる事が、家中を綺麗にするコツです。例えば、今日はリビングだけ。明日はバスルームだけ。という感じで。

掃除って集中力が大切です。集中力を途切れさせない為に、適度な時間で切り上げるようにしましょう。

リビングなど、大きな部屋の掃除のコツ


リビングや子供部屋など、色んなモノが床に落ちている場合にはまず一か所に集めましょう。

我が家では、リビングにフィギュアやつみきなど、子供のおもちゃが落ちている事が良くあります。そんな時は100均で購入した室内用ほうきの登場です。

このほうきで一気に部屋の中心に集めます。そして、必要なものは子供に片付けをさせます。子供たちも捨てられては困るものは急いで拾ってます笑

そして、残った必要のないモノ達は処分します。ゴミが一か所に集まっているので細かい塵やほこりは掃除機で吸って完了です。

テーブルの上がすぐにゴチャゴチャになってしまうあなたへ


リビングやダイニングのテーブルの上って、無意識の内に色んなモノを乗せてしまって、いざテーブルが使いたい時にはスペースがほとんど無いって事ありませんか?

そんな時にはテーブルの近くに3段ボックスなど、棚を置きましょう。3段ボックスは奥行もあるので書類や本も収納できます。飾り棚であれば、フィギュアなどの小さいモノを飾って収納する事が出来ます。大切なのは、テーブルの近くに棚を置く事。近くに棚があれば、テーブルの上に(とりあえずモノを置く)という機会は少なくなるでしょう。

洋服が片付かない!というあなたへ


昔買った洋服が中々捨てられない方もいるのではないでしょうか?私も、若いころに買った洋服で着られなくなってしまった服があります。でも、(いつか痩せて着られるようになるかも)と思って仕舞ってありました。

しかし、1年以上着ていない服は思い切って処分しちゃいましょう!

もし捨てるのがもったいないと感じるのであればオークションに出品してみてはいかがでしょうか?ブランド品の洋服であれば入札があるかもしれません。

まとめ


部屋が片付かない原因は、やっぱり「捨てられない」という場合が多いと思います。

ずっと使っていないものや着ていない洋服は思い切って捨てる事が部屋を綺麗にする第一歩ではないでしょうか?

ぜひ参考にしてください♪