洗濯機の横の隙間スペース 収納やランドリーラック、他にも活用法をご紹介!

洗濯機の横の隙間を有効活用するには!?





我が家の脱衣所には洗濯機が置いてあります。
その洗濯機の横は幅25㎝ほどのスペースが空いています。

狭い脱衣所ですので、この隙間もなんとか有効活用できないものか?
考えてみました(^-^)v

お片付け・家事アイディア 他の記事も参考にどうぞ!
狭い脱衣所、家族の脱いだ洋服はどこに?タオルはどこに収納する?アイディア紹介

リビング 工作 おもちゃ収納&掃除 遊びやすくて片付けやすい!アイディア5つご紹介

狭い脱衣所で洗濯物を干したい!家族4人分を干す方法をご紹介

床掃除を簡単にしてくれるグッズ!これでお家もピカピカに!!

部屋の片付けや掃除が苦手な方へ向けて、やり方のコツをまとめてみました。

賃貸でも大丈夫!リビングのお片付け完了!おもちゃ・洋服 収納アイディア!

狭い脱衣所、家族の脱いだ洋服はどこに?タオルはどこに収納する?アイディア紹介

 

ランドリーボックスを置く

ここで言うランドリーボックスとは、洗濯前の洋服を入れておくカゴの事を言います。
このスペースにランドリーボックスを置くことが出来れば、狭い脱衣所もスッキリとさせる事が出来るはずです!

そして、こんな形のランドリーボックスを発見!!


幅は狭くても、深さがあるので、ある程度の洗濯物を入れる事が出来そうです。



100均で購入できる組み立て棚を設置する

折角のスペースなので何か棚でもあれば、色々と収納出来そうです。
そこで、ダイソーで以前購入したコレ↓を使ってみました。

コレの便利な所は、洗濯機の排水ホースの上にまたいで置ける所


更には上に何個か重ねる事が出来るので、あっと言う間に棚が完成します。

ただ、奥行きが少しあるので若干の取り出しにくさと、重ねて使用する場合には背丈のあるものは置けないという問題もあるので、普段あまり使わなくて、かつ、背の低いモノを収納しておくのにはとても便利です。

高さのあるものを収納する

例えば、お風呂掃除に使うデッキブラシやクイックルワイパーのような掃除道具。


こういったものって、さっと取り出しやすい場所が良いけど、あまり目立たない場所に収納したいですよね。
脱衣所の洗濯機横のスペースなら、お客様に見られる事もありませんし、取り出しやすくてうってつけの場所です。

壁に棚を取り付ける

この方法は賃貸のお家では難しいですが、壁に何段か棚を作り付けちゃいましょう。


あまり奥行きがあると、取りにくいので、手の届く範囲の長さの木の板を用意して、棚受けとセットで取り付けるだけです。(画像のものは我が家のリビングに設置しているものなので、板や棚受けサイズが少し大きめです)
洗剤などを置いてもいいですし、入浴剤などのバスルームで使用するものを置いてもいいですね!



まとめ

いかがでしたでしょうか?
隙間を活用する事で、その部屋を広く見せる事が出来ますよね。

隙間収納用のラックは色んなサイズが売られており、もっと細いスペースに入れる事が出来るものもあります。

皆さんのおうちの隙間に合ったサイズを探してみてくださいね!

ぜひ参考にしてください。

リビング 工作 おもちゃ収納&掃除 遊びやすくて片付けやすい!アイディア5つご紹介

リビングのおもちゃを収納したい!

モデルルームの様なリビングに憧れますが、現実は子供のおもちゃなどが沢山溢れ返ってます。

子供が作った工作やおもちゃなど、捨てられないものを上手に収納して綺麗なリビングを目指しましょう!

紙とおもちゃの箱を区別する




我が家の子供たちのマイブームは「折り紙」
おりがみで色んな物を作っては見せてくれます。

折り紙以外でも、ちらしで紙飛行機を何個も作って飛ばしてみたり・・・。
楽しそうに遊ぶのは良いのですが、作り終わった後の「作品」の片付け方って困りますよね。

作ってすぐに捨てるのも、なんだか可愛そうな気もするし。
かといって、いつまでもとっておくというのも片付かなくて正直困ります。

そこで、紙で作った作品を入れておく箱を用意して、その中に入れる様に決めました。
紙だけなので、下の方の物がつぶれる事もありませんし、遊びたい時にはすぐに取り出して遊ぶことが出来ます。
そして、いっぱいになってこれば、子供の許可を得て処分します。

大切なのは、子供が簡単に入れやすいという所。
我が家のはただの段ボールなので、入れやすく取り出しやすい(*^_^*)
一見、ごみ箱ですが違うんですね~(#^.^#)



絵はクリアケースで飾る

 

子供の書いてくれた絵は、飾っておきたいですよね。
でも、案外簡単に飾れる場所って無いんです。折角なら、いつでも見れる場所が良いですしね。

そこで以前、「ノージーのひらめき工房」で紹介されていた方法がとってもお勧め。

大きなクリアファイルにパンチ穴を二か所開けて、モールを通します。
これで、超簡単なクリアファイルの額縁の完成です。
注意するのは、クリアファイルの開く部分に穴を開けて、そちらを上にして壁に飾る事。
開く箇所が下だと、飾った時に紙を入れる事ができませんよね。

この方法なら、新しく書いた絵をどんどん入れていくだけで、収納しつつ飾る事も出来ます。

飾り棚を置く

フィギュアのような小さいおもちゃが片付けない!とお困りの場合は、棚を設置してみましょう。
可愛いフィギュアなどは、箱にしまっておくよりも棚に飾る事でインテリアにもなりますよ!
ダイソーなどに小さい棚が売っています。
オシャレなものもいくつかありますので、手軽に取り付ける事が出来るでしょう。

ほうきで一箇所にまとめる

我が家は片付けても片づけても、新しいおもちゃを出してすぐに部屋が散らかります。
遊んだ後は、元の場所に戻しなさい!と何度言っても中々・・・(@_@;)

もう、そんな時は強制的にほうきでおもちゃも埃も全部一か所にまとめます。

そうする事でお片付けもしやすくなりますし、へやもあっという間に綺麗になります。
掃除機を出すよりも手軽なのでお勧めです。

いるものと要らないものを分別する

外食でお子様セットを頼んだりすると、小さいおもちゃがついてきて、その時は子供たちも喜びますが家で遊ぶ事も無くなり、こういったものが溜まってくるとおもちゃ箱の中もぐちゃぐちゃで片付かなくなってきます。

なので年に2~3回程度、子供たちと一緒におもちゃの整理をしましょう。

ごみ袋を子供に持たせて、要らないものは袋の中へ入れる様にします。
年に数回整理をすると、ずっと遊んでいないものが処分されてスッキリします。



大きいおもちゃはリビングに持ち込まない

これはわが家のルールですが、大きなおもちゃはリビングには持ち込まず、子供部屋で遊ぶ事にしました。

リビングに全くおもちゃを持ち込んではいけないというのも可愛そうなので、小さいおもちゃはOKですが、片付けられなかったら捨てるよ!と言ってあります。

このルールを作る事で、おもちゃが片付けやすくなります。

まとめ

子供が小さいと、おもちゃで部屋で部屋が片付かないという事は良くあると思います。
子供たちに毎回お片付けを徹底させる事も大切かもしれませんが、片付けやすい部屋づくりも大切ではないかなと思います。

ぜひ参考にしてください♪

お片付け・掃除に関する記事はこちらもどうぞ▼
床掃除を簡単にしてくれるグッズ!これでお家もピカピカに!!
部屋の片付けや掃除が苦手な方へ向けて、やり方のコツをまとめてみました。

 

 

 

 



100均のアイテムを使った フライパンからお菓子までキッチン収納ご紹介!

キッチンの上手な収納方法は?

キッチンには沢山の調理器具や調味料などがあります。フライパンや大きな鍋、他にも細々としたモノは収納場所の確保に困る事もありますよね。

今回は、100均のアイテムなどを利用して上手に収納できる方法をご紹介します。


フックを使えば、いつでも使いやすい!

吸盤付きのフックは100均に売っています。耐荷重がそれぞれにあるので、一番大きいタイプのものをチョイス!

鍋やフライパンって、洗った後すぐに布きんで拭いて収納しないと置き場所に困るんですよね。

しかし、水気を切ったあとで吸盤フックに引っ掛けておく事で自然乾燥させる事が出来ますし、使いたい時にサッと使う事が出来ます。あまり重たい鍋やフライパンはフックが落ちてしまうので引っ掛けない様にしましょう。

組み立て式の棚を利用する

こちらも100均に売っている組み立て式の棚です。

この棚は、長方形でも細めのタイプや太めのタイプなど大きさが色々あるので収納したい場所の広さによって使い分けるようにしましょう。

この棚はキッチン以外の場所でも2段にして収納する事ができるので、あると便利ですよ!


プラケースを利用して細かいモノを収納

細長いプラケースは引き出しの中の整理に便利です。

箸やスプーン、フォークを入れておけば、大勢での食事の際にケースごと食卓に出す事ができるので、便利です。

他にも輪ゴムなど細かいモノの収納にも使えますね。

色んなサイズがあるので、引き出しなどに合う大きさのモノを選ぶようにしましょう。

可愛いカゴやポットを利用

おしゃれな入れ物なら、キッチンに出してあってもインテリアとして絵になりますよね。

カゴの中にはフルーツやお菓子などすぐに食べたいものを入れておくと良いでしょう。

他にも、可愛い瓶や入れ物が余ってはいませんか?

そういった入れ物にキッチンで使う細かいモノを入れておけば出しておいてもかわいいですよね。

まとめ

全部キッチンの引き出しに収納できれば、スッキリとしますが、物が多いと中々全て綺麗に収納するのは難しいですよね。それに、毎日すぐ使いたいようなものであれば、外に出しておいた方が使いやすく便利です。オシャレないれものに入れておく事で、インテリアの一部にもなり、キッチンに立つのも楽しくなりそうですよね。

今回ご紹介した方法は壁に穴を開けたりする事も無いのでひとり暮らしの賃貸でキッチンが狭いと感じている方にも参考にしてもらえると思います。

ぜひ参考にしてください♪




 

 

 

 

 

狭い脱衣所、家族の脱いだ洋服はどこに?タオルはどこに収納する?アイディア紹介

脱衣所に洗濯機を設置している家庭も多いのではないでしょうか?

我が家も、そうなのですが、家族4人分の洗う前の洋服が脱衣所にあると、とってもジャマです(-_-;)

スペースが広ければ気にならないのかもしれませんが、我が家は何せ脱衣所が狭いです。なので、そこに沢山の洗濯物があると更に狭くなり、とっても体が拭きにくいです。

そんな状況を何とかしたい!と思って考えました。


狭い脱衣所、沢山の洗濯物はどこに入れる?

今まで、買い物かごをランドリーバケツ代わりにしていました。タオル類は別で洗いたいので、買い物かごが脱衣所に計2個置いてある状態。これでは場所を取ってしまいます。

洗濯機の横に、少しスペースがあり、そこになんとかランドリーバケツが置けないかな?と考えました。しかし、バケツを置けるほどの広いスペースではありません。

そこで、100均で売っている手触りが堅めの大き目バッグを使ってみる事にしました。

うん、中々いい感じ(*^。^*)

バッグなので、狭い場所にも収まりました。少しの水にも大丈夫そうです。

タオルの収納場所は?

狭い脱衣所で、もう一つ問題になるのはタオルなどを収納する場所。これも結構場所を取るんですよね。

ランドリーラックも便利ですが、あまりお金をかけたくないという方に、同じような棚が100均の突っ張り棒とワイヤーネットで出来ちゃいます。

ワイヤーラックはサイズも色々あるので、長方形のモノをつかうと、もう少し広い棚ができますね。結束バンドでしっかりと固定してください。

ワイヤーラックを使わなくても、突っ張り棒を二本、横に突っ張らせて、かごを乗せるだけでもタオルを収納する棚ができます。その場合はかごをオシャレなものにすると雰囲気も変わっていいです。

まとめ

脱衣所に限らず、狭い空間では、袋の様に形が変形するものだったり、上部に棚をつくったりなどして、上手く収納場所を作る事が大切です。他にも、クローゼットで使われるような、布製の吊るし棚もうまく活用する事で収納場所を増やすことが出来るでしょう。

ぜひ参考にしてください♪




 

賃貸でも大丈夫!リビングのお片付け完了!おもちゃ・洋服 収納アイディア!

リビングが片付かない。かといって、収納場所も無い(>_<)なんて困っていませんか?

収納場所が無くても、スッキリと片付けられるアイディアをご紹介します!

賃貸でも大丈夫!つっぱり棒をつかった壁面収納のアイディア

子供が小さいと、何かと部屋が片付かなくて、イライラする事もありますよね。

私も、子供の保育園の制服やコートなど、毎日使うものだからリビングに収納したいと思いましたが、リビングに収納自体が無いのです(T_T)家の間取りを決める時にリビングに収納作っておけばよかった・・・。

そんな後悔をしても遅いので、どうにかスッキリと収納したい。そして簡単に取り出せるようにしたい。そんな事を考えながら、どうしたものか・・・。と考えていました。

そして、思いついたんです。昔、雨の日など窓際に干す専用の物干し竿を購入しました。それは掃出し窓に縦に突っ張り棒を二本立ててそこに竿を横に渡すといういたって簡単なもの。でも、今は使う機会も無く、納戸にしまってあったんです。

掃出し窓の窓際に使うものなので、突っ張り棒は結構な長さがあります。そして、そこそこ丈夫。

それを取り出してきて、階段に二本突っ張らせて、100均で買ってきたワイヤーネットを取り付けます。そこに、S字フックやハンガーを取り付ければ、階段に壁面収納が出来上がりました。穴もあけないので、賃貸でも出来そうです。

突っ張り棒を利用しているのでしっかりと固定されている訳ではありません。万が一、倒れても大丈夫な、階段に設置しました。それに、階段ならリビングから見えない作りなので、多少ごちゃごちゃしても大丈夫♪子供の服など軽いモノをひっかけて使っています(*^。^*)

楽天でこんな、つっぱり壁面収納を発見♪

 

 

目隠しにもなる♪シェルフの使い方

我が家はリビング・ダイニング・キッチンが仕切りの無いひとつの空間にあります。そして、所謂リビング階段の作りなので、玄関ホールの扉を開けたらリビングやキッチンが見えてしまうのです。

カウンターキッチンなので、キッチンで調理中にお客様が来たら・・・。リビングの扉をあけっぱなしにしている状態だったら、お客様から丸見えになっちゃうんです(T_T)そこで、なんとか、玄関からキッチンを少しでも目隠し出来ないかな?と考えました。

そして、今回も今使っていないシェルフがある事を思いついたんです。

シェルフとは棚の事なんですが、我が家にあったシェルフは一番下の段は本棚ほどの奥行があるのですが、上部は漫画本ほどの奥行しかありません。高さは大体2mくらい。幅は1m位のものです。

これなら玄関からキッチンの目隠しをしつつ、小物を置いたりなどの収納も出来そうと思い設置しました。

しかし、シェルフの裏側は背面仕上げされていないので、木材を買ってきて貼り付ける事にしました。

そちら側には画鋲などで写真を貼ったりする事が出来ます。

まとめ

中々、文字では説明しにくいので写真で見ていただけるとわかりやすいと思います。

収納というほどでも無いかもしれませんが、我ながら中々グッドアイディアではないかな?と満足しています。

ぜひ参考にしてくださいね!