優柔不断な子供の発言。でもそれは子供らしさって事!?イライラした時はどうする?

子供らしさって大切!自己肯定感を育みましょう!

子供というのは、さっきジュースが飲みたいといったのに、やっぱり牛乳がいい!と言ったり。


こっちにする!と一度決めても、やっぱこっちー!!でも、やっぱ辞めてこっちにしようかな・・・など。

自由な発言で大人が振り回される事もよくあります。

我が家の娘・息子もまさにそんな感じで、あまりにもコロコロいう事が変わるとつい、イライラしてしまう事も多々あります。

うちの子って、どうしてこんなに優柔不断なんだろう・・・。もっと、はっきりと色んな事を決めてほしいのに。なんて思った事もあります。

そんな私にぴったりな、専門家の方のこんな記事を見つけました。

 

言うことがコロコロ変わる子。言ったことには責任を取らせるべき?[教えて!親野先生]

 

この記事を読んで「まさに、そうそう!」と思いました。

でも、そのコロコロかわると言うのは、子供らしさとして認めてあげた方が良いんですね。冷静に考えればまだ小さい子供。色々迷っちゃうのは仕方のない事なんですよね^_^;

「自己肯定感」という言葉が出てきました。

コレ、結構私が子育ての中で大切にしている事なんです。

例えば、テストで悪い点数でも、出来なかった事を指摘するよりも正解出来た所をまず、褒める。その上で、なぜ他の問題の答えが間違えたのか一緒に考えます。

それが合っているのかは分かりません。でも、私自身あまり褒められて育てられた覚えもなく、むしろバカにされて育ってきたので、それがすごく嫌だったんです。

なので自己肯定感を育てる事を大切にしたいのに、リンク先の記事の様に子供のコロコロ変わる意見に対してイライラして、「はっきりしなさい」と言ってしまったり。

確かに、あまり言いすぎると、子供は迷う事がダメな事だと思ってしまいますよね。

そして、白か黒かはっきりと決めないといけないんだと思う様になる。

私がほんと、そんな感じで。

やっぱグレーな事もあるし、別にグレーな事がダメなわけじゃないと思うんです。

イライラした時はどうやって解消する?おススメの方法は?

とは言っても、やっぱりイライラしてしまう時ってありますよね。

イライラした時には

  • 外の空気を吸う
  • お風呂に入る
  • 友人や旦那さんに電話をする

これらの事がおススメです。

特にお風呂に入るのは、私がよく取り入れる方法です。

お風呂に入る事で、気持ちを落ち着けることが出来ます。

お風呂に入っている間、子供にはお気に入りのDVDを見せたりしています。

まとめ

子育てってイライラする事も多いですが、子供が大きくなって手が離れた時、きっと今の時間が懐かしくて貴重な時間だったんだなーって感じると思うんです。

だからこそ、今の子供たちとの時間を大切にしたいですよね。

なので、イライラしてしまう時にうまく解消できる方法を見つけて、怒っている時間よりも笑っている時間のが多い、親子関係を築けたらいいですよね!

 

 

 

「優柔不断な子供の発言。でもそれは子供らしさって事!?イライラした時はどうする?」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA