布団を丸洗いするには?料金は?送料無料のカジタクが便利!花粉やダニも除去!

季節の変わり目。
久しぶりにクローゼットからお布団を出したら

なんか汚い・・・(+_+)なんか臭い・・・(; ・`д・´)

なんて経験はありませんか?

そんな時にはお布団をクリーニングしてくれるカジタクが便利ですよ(*´▽`*)

実際に冬用の羽毛布団をお願いしてみたので、詳しくご紹介していきます♪



カジタクってどんな会社?

カジタクは主に、ハウスクリーニングや家事代行、宅配クリーニングを行っているイオングループの会社です。

会社名の通り、家事の宅配という感じで、忙しい主婦にはうれしいサービスが盛り沢山です。

今回は実際に羽毛掛け布団のクリーニングをお願いしてみたので、気になるコースや料金をご紹介していきましょう!


布団クリーニング、どんなコースがあるの?料金は?

布団以外にもコースはありますが、今回は布団クリーニングのコースをご紹介していきます。

ラインナップと料金は・・・?

  • 「布団クリーニング2点パック」11800円
  • 「布団クリーニング2点パック 保管付」+1000円
  • 「布団クリーニング3点パック」17000円
  • 「布団クリーニング3点パック 保管付」+1000円
  • 「布団クリーニング圧縮お届け 3点パック」14000円
  • 「布団クリーニング圧縮お届け 3点パック 保管付」+1000円

わたしはこの中でも圧縮お届け3点パックをお願いしました。

ところで、保管付きのコース、気になりますよね。
なんと、1パックにつき、+1000円で最大9か月保管してくれるんです。
勿論、湿度・温度が管理されている空間で保管してくれるので、自宅のクローゼットに保管するよりも衛生的ですし、場所もとりません!

冬の掛布団って、家族が多いと場所取るんですよね・・・(>_<)

今回わたしは、羽毛掛布団3枚お願いしたかったので圧縮コースをお願いする事にしました。

圧縮コース以外の場合、ふわふわの状態で出来上がりを自宅まで届けてくれるので、その日にすぐ使う事が出来ます。
圧縮コースは、出来上がりが届いた後、1日程度干した方が良いです。

すぐにフワフワのお布団を使いたいっ!って方は通常コースをお勧めします。

どうやって利用すればいいの?

まずはネットから利用登録をします。

集荷キットが届くので、そちらを準備します。


(私は圧縮コースなので、圧縮袋が入っていました。布団に穴が開いていないか?など確認しながら圧縮袋にセットして、レッツ圧縮っ!!)
布団3枚・・・いくら圧縮した布団と言っても集荷袋に収まるのか不安でしたが、きちんと収まりました!


細かい注意点も、同梱されているのでチェックしましょう。

集荷依頼をして、その日を待ちます。
時間や日付指定ができるので、安心。
出来上がりを受け取る時間や日にちも、その時に指定できます。
わたしの場合、集荷から10日後が出来上がりお届け予定日でした。

お待ちかねの布団到着!気になる仕上がりは?

指定しておいた日に届いた布団をさっそくチェック。

その日に使いたかったので、少し室内に干す事にしました。

元々、黄ばみがあった少し古い布団なので、真っ白になってる!!って事も無かったですが、布団のニオイも気にならなくなって満足しました。
もし、仕上がりに満足しなければ、改めてクリーニングをやり直ししてくれます。

まとめ

自宅で布団を洗うのは、かなりの時間と労力が必要です。
しっかりと乾燥させないと、カビの原因にもなりますよね。
カジタクはタンブラー乾燥機、遠赤外線乾燥室、平面乾燥機、天日干しといったその布団に合った乾燥方法で乾燥させます。
高温乾燥のおかげでダニも消滅します( `ー´)ノ

点数の数え方も毛布の場合は3枚で1点、ベビー布団・肌掛け布団・ベットパットは2枚で1点のカウントとなります。

掛布団・敷布団も回収袋に入るサイズであればOK(*´▽`*)

布団を買い替えるよりも断然お得なクリーニング。
今度は敷布団をお願いしてみようかなと思っています。

ぜひ、参考にしてください!

こちらもどうぞ↓

部屋の片付けや掃除が苦手な方へ向けて、やり方のコツをまとめてみました。

狭い脱衣所で洗濯物を干したい!家族4人分を干す方法をご紹介

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA